Home > Facebook > | HP作成 > | ウェブサイト構築 > | ソーシャル・ネットワーキング > Facebookアプリの作成につまづいた時の心得(?)

Facebookアプリの作成につまづいた時の心得(?)

ここひと月ほどネット上で生きるためにひたすら模索をしている(´;ω;`)
いたい挫折することが多いが、今回も挫折しそうだった。
Facebookアプリを作っていたのだ。

・・・といっても、アプリを一から作成するような技術的な能力はないので、面白そうなアプリを考えて、画像やら文言やらを用意して・・・

そうしたら、アプリ作成ソフトを使用してマニュアル通りに設置するだけである。

・・・しかし、この「だけ」というのが曲者で、だいたい普通の人が普通にやっていればマニュアル通りうまくいくものである。
・・・だから世の中にマニュアルというものがある。

しかし、世の中にはこのマニュアル通りにやっても、なぜかうまくいかない人がいる。
例:なかのん
だから、いくら完全なマニュアルがあったとしてもサポートは絶対に必要なのだ。

さて。一体どうして、普通にやったら簡単にできることをわざわざつまづいてしまうのだろう。
自慢じゃないが、まず確実にレアな方を選んで、必ず苦労をするなかのんが、きっと他にもいるであろうなかのんのような人のために、そういったことを回避する心得を書いておこう。


大体、マニュアル通りに勧めていけば必ず成功するようなものにつまづく人がいると、何の問題もなく通過してしまった人は内心、『どうせ、スペルミスかなんかしてんじゃないの?』 というようなことを思っているものである。

なので、サポートを求めても、たいてい、『もういちど、マニュアルを読み返して一字一句設定を見直してください』・・・と言われるのがオチである。

・・・が、しかし、絶対にそんな理由ではないということが明らかだったので、相当めげた。

つまり、最初に出た症状はこうである。同じアプリなのに、Google Chrome では、正しく動作がされ、IE9からアクセスすると 500エラーになるのである。

・・・で、さらに言えば、ほかの人も私と同様のことをしているのにもかかわらず、上記のような症状は出ていない、ということである。

いろいろとググってみるが、そんな症状が出ることは まま あるらしく、いくつもの対処法がある。

.htaccess を書き換えろとか、CGIが間違ってるから直せとか。

・・・いや、もう無理ですって^^;

それでもいくつか出来そうなところはいじってみたが、全く改善がされない。

サーバーの問題かも・・・と、思って、アプリを設置してあるXREAサーバーに問い合わせてみたが、
サーバーに障害は起こっていないし、「IE10」では問題なく動作しています。 
個別の IE のバージョンについてはサポート対象外です。

・・・と、言われてしまった。

・・・つーか、IE10では動作してるんだ・・・

一体どういうことだろう?

つまり、IE9 固有の問題であり、かつ、私固有の問題であるということだ。
ほかの人に問題が発生しなくて、私に問題が発生しているとすれば、私が他の人と違う環境である部分としては、

アップロードしているサーバーが違う。
使っているPCが違う。
FTPが違う。

というようなこと。

PCは・・・最近酷使しすぎて、結構フリーズしたり、ネット回線が切れたり・・・もしかしてそのせいで、ftpでアプリをUPする時にエラーが起こっているのかなあ・・・

・・・と、何回もやり直しても一向に良くならない。
かといってPCを買い換えるほど余裕がない。

やっぱりサーバーに置いてある何かが障っているのかなあ・・・と、考えつつも、サーバーをさらにレンタルするにしてもお金のかかることだしなあ・・・
と、考えていた。

・・・が。

ある日、アプリをアップしている同じサーバーでMTで新しいブログを作成しようと、もう一つブログを作り、ふと気がついて、アプリを作動させたら、今度はGoogle Chromeでも動作しなくなった。

いや、もう、完全にサーバーだよ、
とにかく理由はわかないけど、アプリを設置してあるサーバーに置いてある何か、が、障ってるんだよ。

そんなわけで。
今までXREA一筋だったんだが、そっこー「ロリポップサーバー」を契約した。

 ←これですよ!これ! 一ヶ月263円のロリポプランで、 ディスク容量: 30GB 但し、初期費用が1575円 かかります。

XREAプラスサーバー ディスク容量: 50GB 一ヶ月あたり 200円 初期費用なし と比べるとなんだか大分お高いような気もするが、背に腹は代えられない。

10日間無料期間があるのでその間に動作確認できるし。
(あ、しまった、まだお金払ってないや、今月中に払わないと、また動作しなくなる(笑))

で、アプリをロリポップに設置したとたん、正常に動き始めた。
もちろんIE9でも。スマホでも。

あーうー

やっぱりなあ・・・と思う反面、こんな解決方法でいいんだろうか?

・・・と、思わないでもないが、こういうネットの世界はあまりにも技術の進歩が早すぎて、そういうことを必死に調べて訂正したとしても、あまり役に立たずに、次の技術の時代になってしまうものなんだ。

だから、どんなソフトもどんどんバージョンアップしていくんだ・・・・

そう言い聞かせて、この問題には触らないことにした。

おそらく .htaccess が競合していたんではないか? と推測。
少なくとも最後に Google Chrome が動かなくなったときは。

これを書き換える技術がなければ、別のところに置くしかない。

まあ、いずれにしても人と全く同じことをして、うまくいかないということは、人と同じことをするとき以前に持っているものが、人と同じでない、ということだ。

なんだか一言で言えば当たり前だし、済んでしまえばなんとなく、どうでもいいことのように思うが、実際は一ヶ月近くを、あーでもない、こーでもない と、前進のないストレスを抱えて時間ばかりが過ぎ去っていったのだ。

「どんな簡単なことでも必ず3回はつまづく、だからそのつまづきがきただけだ。これを乗り越えればあと2回で済む」

ただひたすらそう考えて、耐え忍んだわけであるが、また似たような試練が実はまだまだ続いたのであった。 ・・・っていう話は次回に・・・

あ、そうだ、よかったら Facebook アプリ やってみて!
・・・でも  Facebook アプリ だけあって、Facebook のアカウント持っている人じゃないとできないから(笑)
1-11.jpg

Home > Facebook > | HP作成 > | ウェブサイト構築 > | ソーシャル・ネットワーキング > Facebookアプリの作成につまづいた時の心得(?)

なかのん

変ないーもん屋運営者

nakanon2.jpg
某・会社常務取締役 兼 某・会社社長
肩書きだけ見ると、一見優雅なセレブに見えるが内情は・・・
既存の商売に見切りを付けて大幅な業務転換を図るべく模索する日々。
モラトリアム社会人を脱却しようと現在活動再開中

Search


Feeds
Photos
現代広告の心理技術101

広告の目的は人に行動させること

この本を読めば、広告をより効果的にするため ただ以下のことを学ぶことができる。

1. 人が何を求めているのか。
2. 人は自分の求めているものをどう思っているのか。
3. なぜ人はそういう行動をとるのか。

それがわかれば、次のことが可能になる。

1. 顧客を満足させる方法がさらにわかる。
2. より多くの人にモノを買いたいと思わせることができる。
3. 良質な製品をより多くの人々のもとに届けられる。
4. 人々の生活により多くの満足感をもたらす手助けができる



「現代広告の心理技術101」は、オンライン・オフラインに限らず何らかの形で広告を行っている私たちにとって、一番必要な良書です。
なかのんも愛用しています。

現代広告の心理技術101

Return to page top